宝くじが人生を変える?

宝くじは人生を変えると言います。
アメリカでは、数百億円という超高額宝くじなるものがあります。
もちろん当たれば嬉しいと思いますが、必ずしも良いことばかりではないようです。
というのは理由があります。
アメリカの場合、宝くじ当選者は大っぴらに名前が公表されるそうです。
日本では考えられないですよね。
名前が知れ渡ると降って湧いてきたように、親戚が増え、借金を頼む人が増える…
さらに一躍有名人になった挙句、泥棒に狙われ続ける…
また、友人に借金を申し込まれる…
よく言われる言葉ですが、「お金の貸し借りが友人関係を終わらせる」と言います。
宝くじが当たったことで人間不信に陥ってしまい、散々の人生を送ってしまうこともあるようです。
まあ宝くじは「当たったら何に使おう!」と妄想を楽しむのが一番かもしれません。
でも…本当に当たったら人生観も大きく変貌するんでしょうね。

Comments are closed.