LTEを都合よく使う

LTEで接続することによって高速になれば、快適なインターネットライフを楽しめることになります。
反面、スマートフォンでLTE接続をすると、どうしても避けられないことがでてきます。
それは、充電してから、それが持つ時間が短くなってしまうということです。
テザリングでも充電が短くなってしまうと言われていますが、LTE接続でも、すぐに充電が切れてしまうという人がいます。
そこで、外出時などは充電を少しでも長く持たせるために、インターネット接続が必要ない時には、LTEを切ってしまうという裏技的な方法があります。
LTEを切ってしまって、たとえばフライトモードにしておけば、ずっとLTE接続をしておくよりは長い時間充電しなくてもスマホが使えるようになります。

Comments are closed.